健康保険被保険者適用除外承認申請

概要
 すべての法人事業所と常時5人以上の従業員を雇用する診療所に勤務する人は、協会けんぽと厚生年金に強制加入となります。
 ただし、健康保険のみについては、健康保険被保険者適用除外承認を受けた場合は歯科国保に加入することができます。
 通常、すべての法人事業所と常時5人以上の従業員を雇用する診療所は、協会けんぽと厚生年金に加入することになりますが、健康保険被保険者適用除外承認を受けた場合は歯科国保と厚生年金とすることができます。これが「健康保険被保険者適用除外承認申請」制度です。

手続き

jyogai.gif



①資格取得届・適用除外申請書送付

②資格証明(適用除外申請書返送)

③適用除外申請

④適用除外承認(厚生年金加入)

⑤適用除外承認のコピー(FAX可能)

⑥保険証

※健康保険被保険者適用除外承認申請について、年金事務所での手続きが取得日より14日以内と決まっております。
 14日以内に手続きが出来ず、正当な理由がない場合は、適用除外が認められず歯科医師国保に加入できない場合があります。